最近の風俗店は気が利くところが多い、私の体験談を見ていただければわかると思います。

風俗で女子大生にしか見えません

普通の風俗には少し飽きてきたので、先日近所にある熟女店に行ってきました。風俗歴は結構長いのですが、このジャンルのお店に行くのは初めてなので少しドキドキしました。入店して店員さんに嬢の写真を見せてもらったのですが、どの嬢も可愛らしくて女子大生くらいにしか見えません。せっかく熟女ヘルスに来たので、今までの風俗では体験したことのない事をしようと思い、人妻のMちゃんを指名する事にしました。登場したMちゃんは清楚系で本当に可愛くて、どこからどうみても本物の女子大生にしか見えません。しかし、キスをしながら服を脱がせていくと顔には似つかわしくない剛毛のジャングルがありました。頭の中は興奮と混乱でゴチャゴチャした不思議な感覚です。Mちゃんも私の下半身を攻めてくれたのですが、さすがは経験豊富といった感じで気持ちの良いツボをおさえた攻めで、今まで体験した風俗嬢の攻めの中で一番気持ち良かったです。その後、シックスナインなどを経て最後はMちゃんのアナルに挿入、フィニッシュとなりました。本当に満足したので、またMちゃんを指名で遊びたいです。

風俗でギャルもいいなと思う日

出張でビジネスホテルに泊まりました。することは一つでスマホで風俗サイトを見ることです。そしていろいろな風俗情報を仕入れていく内に、ギャルもいいなと思いました。普段は住む世界も考え方も違うので会う事はないのですが、たまに街で見るギャルはやっぱりエロいオーラを出しています。風俗でギャルに会えば、安心して会えるので、そうしようと気持ちが固まりました。そしてギャルばかりが所属しているデリヘルを利用しました。Tちゃんは小さな女性で、幼顔なのに、とてもギャルっぽい感じで、すごくいいです。ちわっすみたいな挨拶かと思ったら、すごくちゃんとしていて好感を持ちました。まだ19歳だそうで、若さあふれていて、騎乗位で素股をしてもらったのですが、これまでの女性で最速くらいの腰の動きをしていました。オッサンの上にギャルが乗って腰を動かしているのがすごくいやらしく見えて興奮して、発射しちゃいました。思った通りギャルはエロくていいなと思いました。

ハーフの風俗嬢が集まるお店

風俗界はいろいろ発展していると友人に聞きました。中でも最近友人が推していた風俗が、ハーフを集めたヘルス店だとのことでした。風俗店を開けるほどのハーフのヘルス嬢が集まっているという事に衝撃を受けた私は、一か月くらい前についに、そのハーフヘルスに行きました。実際にはその中のひとりにしか会えないわけですが、そのビルのフロアにはハーフの女の子が(しかも裸で)たくさんいると思うと、すごい時代になったものだと思います。私の好みは北欧系のハーフの女性なので、そういう女性を選びました。Mちゃん23歳だったと思います。やっぱり色素が薄くて、あそこの毛も金髪でした…ってどこ見ているんだという感じですが。日本生まれの日本育ちだという事で、雰囲気は日本人ですし、サービスも日本人らしく繊細で手を抜かない感じで上手でした。でも騎乗位の素股をしながら、金髪で緑の瞳のMちゃんを見ながら腰を動かしていると、外国でこういうことをしているのかなと錯覚する感じがしました。

風俗利用する前に爪を切ろうと思った体験

ソープに行く場合は、「どうせ風呂入るんだし」という気持ちもあって、2~3日間ぐらいでしたら風呂に入らずに行ったりもするんですが、それって実は風俗嬢に嫌われる行為ナンバー5のなかには入っていたんですよね。ナンバーワンが横柄な態度をするようなお客だそうで、けれども「不潔な客」「お風呂に入ってこないような客」はイヤなお客ナンバツーだそうで、それもなかなかのものですよね。けれどもまあ、2~3日間ぐらいでしたら、風呂入っていないうちには入らないでしょうから、とくに気にしなくっていいでしょう。それよりも、風俗雑誌にあった「爪を切っていない」というところが強く心に響きましたね。気をつけよう…と。爪って結構切らずにギリギリまで放置しがちですから、実は当たっていたんだろうなーとは思います。何度か「爪痛い」とは注意されましたし。雑誌とかでこうやって上がるということは、おそらく本当に風俗嬢は迷惑しているんでしょうね。ですから爪は気をつけようとは思いましたね。